ボイラー

【ボイラー】スートブロワって何?その役割は?

2020/5/22  

ボイラーの運転ではしばしば、スートブロワと呼ばれる作業を行います。 今回はスートブロワとは何なのか、 ...

【ボイラー】廃熱ボイラーとは?熱源は何を使う?

2020/4/16  

工場や事業所の省エネを考えるとき、熱源の変更はテーマの一つとして上がります。 条件が合えば、廃熱ボイ ...

【ボイラー】水管ボイラーについて詳しく解説!小型貫流ボイラーとの関係は?

2020/2/27  

エネルギー管理士の勉強をしていると、「丸ボイラー」と「水管ボイラー」という言葉が出てきますが、「仕事 ...

【ボイラー】電気ボイラーとは?メリット・デメリットについて解説!

2020/4/16  

ボイラーについて調べていると、「電気ボイラー」なるものが出てきます。 「これ燃料使わないの?」とびっ ...

【ボイラー】炉筒煙管ボイラーのメリット、デメリットとは?

2020/4/16  

ボイラーの代表的な種類の一つに「炉筒煙管ボイラー」があります。 最近では、新たに入れることの少なくな ...

【ボイラー】温水ボイラーと給湯器の違いって何?

2020/2/27  

燃料を燃焼させて、水に熱を伝え、温水を作る装置に温水ボイラーや給湯器があります。温水ボイラーと給湯器 ...

【ボイラー】相当蒸発量とは?実際蒸発量との違いについて

2020/4/16  

ボイラーのカタログを見ていると、相当蒸発量という言葉がよく出てきます。 今回は、相当蒸発量とは何かに ...

【ボイラー】過熱蒸気をつくる過熱器の目的、用途は?

2020/5/18  

生産現場の加熱源について勉強している方は、過熱蒸気という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 ...

【ボイラー】エコノマイザのメリットを計算する方法は?

2020/5/16  

ボイラーを更新するとき、エコノマイザを設置したほうが良いのか、しないほうが良いのか検討することってあ ...

【ボイラー】エコノマイザって何?空気予熱器との違いは?

2020/5/17    

ボイラーの効率を上げるために排ガスの熱を利用することは非常に重要です。 今回はボイラー効率に最も影響 ...

【ボイラー】バイオマス発電って何?メリット、デメリットや発電効率は?

2020/5/17    

間伐材や資源ごみなどのバイオマス燃料を使用して発電を行うことをバイオマス発電と言います。 この記事で ...

【ボイラー】バイオマスボイラとは?どんな燃料で蒸気を発生させるの?

2020/5/17    

バイオマス燃料を燃焼させて、蒸気を発生させる機器を「バイオマスボイラ」といいます。 近年、化石燃料の ...

【ボイラー】スケールとスラッジの違いとは?

2020/4/16  

ボイラーなどの機器効率を低下させる要因としてスケールやスラッジがあります。 今回はスケールとスラッジ ...

【ボイラー】小型貫流ボイラーの5つのメリットとは?

2020/4/16    

最近では、多くの工場で保有水量の多い炉筒煙管ではなく、小型貫流ボイラーが採用されています。 その理由 ...

【ボイラー】ボイラーの制御で重要な3つのポイントとは?

2020/5/16    

ボイラーを運転させるうえで装置を安全に稼働させることは非常に重要です。 今回はボイラーの制御について ...

【ボイラー】ボイラー水の水処理とは?しないとどうなる?

2020/4/16  

ボイラーは水を加熱して蒸気を発生させる機器ですが、何も水処理をしていない工業用水をそのまま加熱すると ...

【ボイラー】燃料を重油からガス炊きに更新するメリット

2020/4/16  

最近、ボイラーの燃料で重油を使用しているところが減り、都市ガスやLPガスなどを使用する工場が増えてき ...

【ボイラー】ボイラー効率って何?100%を超えるのはなぜ?

2020/5/1    

ボイラー効率とは、燃料の持つエネルギーの何%が蒸気に変換されたかという指標です。 ボイラー効率を計算 ...

【ボイラー】排ガスの熱回収をするときに考慮するべき酸露点とは?

2020/2/27    

ボイラーやガスエンジン、ガスタービンなどから発生する排ガスは多くの熱エネルギーを含んでおり、それらの ...

【ボイラー】プライミングとフォーミングの違い

2020/5/16    

ボイラーからボイラー水が持ち出されることをキャリーオーバーといいます。 キャリーオーバーには発生する ...

現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

シンプルで分かりやすいテキスト『SAT』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗『JTEX』

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

Copyright© エネ管.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.