SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

Youtubeチャンネルを開設しました。
登録よろしくお願いします!

ブログ運営

【ブログ】技術ブログは稼げるのか!?1年間続けた結果を公開

更新日:

技術に関するブログを書き始めて約1年が経ちました。

最初は、こんな内容でアクセスが集まるのか?お小遣い程度になるのか?なんて思いながらダラダラと続けてきたわけですが、1年ぐらい続けているとそれなりにPVや収益の数字も上がってきました。

どんなことでも続ければ結果が出るといわれますが、まさにそんな感じです。今回は技術ブログを1年間続けてきた結果を書いてみたいと思います。

Sponsored Link

1. 記事数とPVの推移

まずは記事数とPVの推移から見ていこうと思います。

このブログは2017年の夏から書き始めていますが、そこそこのPVが付くようになったのは2017年の10月です。そこから2018年の10月までのPV推移を見てみます。

青の棒グラフが記事数、折れ線グラフがPVです。2018年に入ったことにサーバーの移管に手間取ってPVが落ちましたが、数か月で戻ってきています。

2018年10月は記事数135でPVは66721でした。前回3ヶ月時点での目標は5万PVだったのですが、半年程度で達成することが出来ました。ブロガーの方が言われているように、続けていればPVは伸びていくようです。

【ブログ】技術ブログが運営3ヵ月で月間1万PVになりそう

最近の仮想通貨の暴騰でTwitterのタイムラインが、ほとんど仮想通貨に埋め尽くされています。細々と ...

収益のほうも前回は1万PVで大体2000円ぐらいだったのですが、今は毎月2万円程度のお小遣いが入ってくるようになりました。とはいえサーバー費用や掛けた時間とお金を考えると、アルバイトをしていたほうがお金は稼げるとは思います。

ただ、やはり自分で作り出したものが誰かの役に立って収益化が出来るというのはうれしいことですね。

これぐらいのPVになってくると、平日はリアルタイムで大体20人以上の方が見に来てくれるので記事を書く意味も見いだせます。ただ、休日は驚くほどアクセスが伸びないのも技術ブログの宿命です・・・。

2. 技術ブログは稼げるのか?

2016年の末にWordpressのブログを勉強し始めて、せっかくやり方を覚えたので他にも複数のブログを立ち上げました。

その中には、ASPと提携している商品を売るためのアフィリエイトサイトもありますが、それに比べると技術ブログは効率良くは稼げていません。

ビジネスという観点で言うと、還元率の高い商品を徹底的に調べて販売したほうが効率的かと思います。

ただ、記事を書いていくうちに技術的なことに関していろいろ興味がわいてきたり、ネタを見つけるアンテナも磨かれていくので、やはりエンジニアの方にはその分野のブログを書くことをお勧めしたいです。

少しずつとはいえ、自分の勉強時間がダイレクトにお金に変わる経験はとても貴重です。どうしてもサラリーマンは自分の勉強が収入に反映されるにはかなり時間がかかってしまうのでモチベーションが上がりません。

ブログは数か月で数字というフィードバックが返ってくるので勉強を続けるモチベーションの維持にも役立ちます。自分のスキルアップ、収入アップのためにブログは欠かせないツールとなりました。

【ブログ】エンジニアの副業なら技術ブログが圧倒的におすすめ

最近、副業を解禁する企業が増えています。   これは、ITの発展によって大組織で一つの仕事 ...

Sponsored Link

3. 今後の目標

このブログに関して言えばまずは月10万PVを目指していきます。

とはいえ、技術ブログの場合はほかのジャンルのようにバズる記事を探すこともないので、ただただ自分が疑問に思って調べてもよくわからない内容についてコツコツ記事を書いていくだけです。

いつかは100万PVなんて数字も達成したいものですね・・・。これからもよろしくお願いします。

【ブログ】超簡単!「技術ブログ」のはじめ方

休日を持て余すエンジニアには、勉強しながらコツコツ取り組める技術ブログという最強の副業があるよ! と ...



現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

SAT『エネルギー管理士講座 熱分野』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗「JTEX」

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事!

1

あなたエネルギー管理士の資格を最短で取得したい。でも、熱力学や流体工学を学んだことがないので、独学だ ...

2

これからエネルギー管理士試験を受けるあなたのために、最短時間でエネルギー管理士に合格する方法を紹介し ...

3

エネルギー管理士の資格を取ろうとしていたり、すでに資格を持っている方にとって、エネルギー管理士の資格 ...

-ブログ運営

Copyright© エネ管.com , 2019 All Rights Reserved.