熱力学

おすすめ記事

1

電験三種は合格率が10%未満の大変難しい資格です。また、範囲が非常に広いので普段の業務で電気を扱わな ...

2

あなたエネルギー管理士の通信教育の中ではSATが一番よさそうだけど、実際のところどうなの?高い買い物 ...

【熱力学】マテリアルバランスって何?計算方法や使い方は?

2020/5/17  

タンクや釜など、ひとつの容器に複数の物体を入れるときにその容器の中が一体何℃になるのかを計算しないと ...

【熱力学】キロ、パスカル、圧力の単位が人によって変わる理由

2020/5/14  

水や蒸気、ガスなどの流体を扱うときに 「その圧力は何キロ?」と言われることもあれば 「その圧力は何メ ...

【熱力学】水の流量を測定する方法

2020/6/15  

工場やプラントで新しい設備の導入を検討するときや省エネの検討をするときに、今の設備がどれぐらいのユー ...

【熱力学】ワットとカロリーの変換方法

2020/7/30  

以前にこちらの記事でワットとジュールの変換について書きました。 熱をあつかうときに厄介なのが、エネル ...

【熱力学】エンタルピーって何?内部エネルギー、エントロピーとの違いは?

2020/8/2  

エンタルピーと聞くと何を思い浮かべますか? 物体の持つエネルギー量・・・ エントロピーとは全く別の概 ...

【熱力学】状態量とは何かについてわかりやすく解説してみた

2020/2/29  

熱力学を勉強していると「状態量」という言葉が出てきます。例えば圧力と温度は状態量ですが、熱量は状態量 ...

【熱力学】水は何度で沸騰する?100℃で沸騰しない水もある?

2020/8/15  

水は何度で沸騰する? この質問をされるとあなたはなんと答えるでしょうか? 小学生の時に習ったことを思 ...

【熱力学】冷却水量を簡単に計算する方法は?

2020/2/29  

工場やプラントでは排水処理の関係で、高温排水にわざわざ水を投入して冷却しないといけないことってありま ...

【熱力学】熱量単価、エネルギー単価の計算方法

2020/2/29  

加熱が必要な機器を選ぶ際には、まず燃料を決めなければいけません。例えば、給湯器1つとっても灯油が良い ...

【熱力学】SI単位?組立単位?熱計算に必要な色々な単位について

2020/5/14    

熱や電気の計算をするうえで絶対に欠かせないのが様々な「単位」です。 「単位」が理解できていないと、そ ...

【熱力学】空き缶に水を入れて加熱した後、冷却すると爆音がする理由

2020/5/16    

最近、Youtubeで一般の人が投稿している実験動画が面白くてよく見ます。 理屈は分かっても自分では ...

【熱力学】ワットとジュールの変換方法

2020/8/2    

熱量を表す単位のワットとジュール。 熱の計算になれないうちは、この2つの単位を理解するのに苦労するの ...

【熱力学】意外と知らない知識、食品のカロリーの計算方法

2020/5/16    

健康意識の高まりから、レストランなどでカロリーを表記している店も多くなりました。 私もそのカロリーを ...

【熱力学】定圧比熱と定積比熱、気体の比熱が2種類あるのはなぜ?

2020/7/7    

気体の比熱には、圧力一定で加熱を行った時の「定圧比熱(Cp)」と容積一定の状態で加熱を行った時の「定 ...

【熱力学】エネルギーを表す単位、ジュール、カロリー、ワットの違いは?

2020/2/29    

エネルギーを表す単位には、ジュール、カロリー、ワットなどがありますが、熱について考える際にはこれらの ...

【熱力学】エクセルギーとアネルギーの違いとは?

熱を与えることによって仕事をさせる「熱機関」ですが、これらを考えるときには「有効エネルギー(=エクセ ...

技術系資格取得を目指す方必見!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。モチベーションを維持しながら最短で資格取得を目指すなら通信講座を利用するのもおすすめです。

シンプルで分かりやすいテキストSAT『エネルギー管理士熱分野』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

電験取得を目指すならSAT『第三種電気主任技術者講座』

イメージしにくい交流回路についても多様なイラストと解説動画で詳しく解説してくれます。独学ではなかなか勉強が進まないという方に特におすすめの講座です。

電気について詳しく学べるので実務で電気を使うという方には最適な教材です。

製造業向け通信講座の老舗 JTEX『エネルギー管理士講座』

テキストとレポート形式の通信講座で、最も実績の多い会社です。エネルギー管理士の電気分野を受けるならおすすめの通信講座です。

Copyright© エネ管.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.