おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。

省エネ法

【省エネ法】設備の管理に必要な判断基準って何?

更新日:

省エネ法について考えるときには「判断基準」という項目が重要になってきます。

省エネルギーに取り組むときに、各機器の目安としての数値を国が決めてくれています。今回は、この「判断基準」に対して解説していきたいと思います。

Sponsored Link

1. 「判断基準」とは?

判断基準は、エネルギーの使用の合理化の適切かつ有効な実施を図るための計画に関し、判断の基準となる具体的な事項を国が定めたものです。

法律では判断基準に対して次のような取り決めを行っています。

  • 事業者は判断基準に基づいて、取組方針や管理マニュアルを作成し、省エネに取り組まなければいけない。
  • 特定事業者(特定連鎖化事業者)は、毎年提出する定期報告書で判断基準の遵守状況を報告しなければならない。
  • 遵守状況が悪い場合は、合理化計画の作成指示などの法的措置が取られる。

つまり、国が各機器ごとの判断の基準になる値を指定するので、企業ごとに管理マニュアルを作成して点検してくださいというものです。

判断基準は基準部分と目標部分で構成されています。

2. 判断基準が決められている項目

判断基準が決められているものとして設備については8項目、各過程について6項目の基準が定められています。

主要な設備について

  1. 空気調和設備、換気設備
  2. ボイラー設備、給湯設備
  3. 照明設備、昇降機、動力設備
  4. 受変電設備、BEMS
  5. 発電専用設備及びコージェネレーション設備
  6. 事務用機器、民生用機器
  7. 業務用機器
  8. その他エネルギーの使用の合理化に関する事項

それぞれの機器に対して、その管理、計測及び記録、保守及び点検、新設に当たっての措置が決められています。

エネルギーの使用に係る各過程について

  1. 燃料の燃焼の合理化
  2. 加熱及び冷却並びに伝熱の合理化
  3. 廃熱の回収利用
  4. 熱の動力等への変換の合理化
  5. 放射、伝導、抵抗等によるエネルギー損失の防止
  6. 電気の動力、熱等への変換の合理化

これらの基準を活用することで、事業者全体で原単位年平均1%以上の低減を目指します。

こちらのパンフレットの12Pより詳しい中身の内容が見れます。

ボリュームが多く嫌になりそうですが、穴埋め問題でよく出るところなのでしっかり読んでおきましょう。

資源エネルギー庁「省エネ法の概要」

Sponsored Link

3. まとめ

この記事のポイント

省エネ法には国が定めた「判断基準」があり、遵守・報告する義務がある

設備については8項目、過程については6項目ある

それぞれに、管理、計測及び記録、保守及び点検、新設に当たっての措置が決められている

中身をすべて覚えようとすると、勉強が嫌になるのでさらっと目を通してから実際に問題を解きながら覚えていく方法をお勧めします。

問題をよく読めば理解できるような問題も多いので最後まであきらめないように注意しましょう。

【省エネ法】制定された背景、義務、罰則はあるの?

省エネ法は「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」の略で、経済産業省が管轄しています。 この法律の ...

おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。



SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

プラント業界専門の転職サイト

・プラント業界でのスキルを活かしたい
・プラント業界で働いてみたい
・効率よく転職活動がしたい

そんな方にお勧めの転職サービスです。

プラント特区はコチラ

現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

SAT『エネルギー管理士講座 熱分野』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗「JTEX」

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事!

1

あなたエネルギー管理士の資格を最短で取得したい。でも、熱力学や流体工学を学んだことがないので、独学だ ...

2

これからエネルギー管理士試験を受けるあなたのために、最短時間でエネルギー管理士に合格する方法を紹介し ...

3

エネルギー管理士の資格を取ろうとしていたり、すでに資格を持っている方にとって、エネルギー管理士の資格 ...

-省エネ法
-

Copyright© エネ管.com , 2019 All Rights Reserved.