エネルギー管理士に関する情報を発信します。

エネ管.com

SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

Youtubeチャンネルを開設しました。
登録よろしくお願いします!

おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。

ボイラー

【ボイラー】相当蒸発量とは?実際蒸発量との違いについて

投稿日:

ボイラーのカタログを見ていると、相当蒸発量という言葉がよく出てきます。

今回は、相当蒸発量とは何かについて解説してみたいと思います。

Sponsored Link

相当蒸発量とは

相当蒸発量とは100℃の飽和水を100℃の飽和蒸気にすると想定した際の能力を表します。

ボイラーの能力を表すには、1時間あたりにどれだけの蒸気を発生させることが出来るかというkg/hやton/hが用いられることが多いです。

しかし、最大能力は給水の温度や蒸気の設定圧力によって大きく変化するので比較するために相当蒸発量という指標が用いられます。(※ 相当蒸発量は基準蒸発量や換算蒸発量ともいわれ、それぞれの意味は同じになります。)

相当蒸発量は次の式で計算することが出来ます。

$$Ge=\frac{G(h2-h1)}{2257}$$

Ge:相当蒸発量、G:実際蒸発量、h2:発生蒸気のエンタルピー、h1:給水のエンタルピー

この時、分子は実際の加熱能力、分母は大気圧100℃の蒸気の潜熱を表します。

【熱力学】エンタルピーって何?内部エネルギーとの違いは?

エンタルピーと聞くと何を思い浮かべますか? 物体の持つエネルギー量・・・ エントロピーとは全く別の概 ...

続きを見る

【熱力学】似てるけど全然違う!エンタルピーとエントロピーの違いは?

エンタルピーとエントロピー。 熱力学で最初に出てくる言葉ですが、名前が似ていて分かりにくいですよね。 ...

続きを見る

相当蒸発量と実際蒸発量の換算

ボイラーのカタログなどを見る場合は、相当蒸発量で能力を比較することが出来ますが、実際にボイラーを使用する場合に重要なのは実際蒸発量です。

例えば相当蒸発量が2000kg/hのボイラーで、実際蒸発量を簡易的に計算する場合は、次の手順で算出できます。

  1. ボイラーの能力をkJ/hで表す。
  2. 実際の蒸気1kg/hを発生させるのに必要な熱量を計算する。
  3. 1を2で割る。

まず、相当蒸発量からボイラーの能力を計算します。

今回の場合、100℃の飽和水を加熱して1時間に2000kg/hの蒸気を発生させることができるのでボイラーの能力は次のようになります。

$$2257×2000=4514000kJ/h$$

次に、実際の蒸気1kg/hを発生させるのに必要な熱量を算出します。ボイラーの設定圧力が0.8MPaG、給水温度が20℃だとすると、それぞれのエンタルピーは蒸気表から

  • 0.8MPaGの蒸気:2773 kJ/kg
  • 20℃の水:84 kJ/kg

これの差が求めたい値になるので

$$2773-84=2689kJ/kg$$

よって、ボイラーの能力を実際に蒸気を発生させるのに必要な熱量で割ると

$$4514000÷2689≒1679kg/h$$

ということになります。

相当蒸発量に対して16%も小さい値が出ています。この式からも、ボイラーの能力が同じであれば、給水の温度が高い方が発生できる蒸気量は増えるということがわかります。

使用条件によって、相当蒸発量と実際蒸発量はこれだけの差があるので、選定の際には注意しましょう。

ただし、ボイラーの効率は給水温度や燃料の種類など、様々な条件で変わってくるので、精緻な値が知りたいという場合はボイラーメーカーに問い合わせる必要があります。

【ボイラー】ボイラー効率が100%を超えるのはなぜ?

ボイラー効率とは、燃料の持つエネルギーの何%が蒸気に変換されたかという指標です。 ボイラー効率を計算 ...

続きを見る

Sponsored Link

まとめ

  • 相当蒸発量は100℃の飽和水を100℃の飽和蒸気にすると想定した際の能力。
  • 相当蒸発量と実際蒸発量の変換は計算により算出できる。
  • 精緻な値はボイラー効率が影響してくるので、メーカーに問い合わせが必要。

相当蒸発量と実際蒸発量の違いについてでした。

熱関係の機器は、電気と違い、実際の使用環境が機器選定時と大きく異なることが多いです。選定を間違えないよう、十分に注意しましょう。

おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。



SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

Youtubeチャンネルを開設しました。
登録よろしくお願いします!

現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

SAT『エネルギー管理士講座 熱分野』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗「JTEX」

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

おすすめ記事!

1

あなたエネルギー管理士の資格を最短で取得したい。でも、熱力学や流体工学を学んだことがないので、独学だ ...

2

これからエネルギー管理士試験を受けるあなたのために、最短時間でエネルギー管理士に合格する方法を紹介し ...

3

エネルギー管理士の資格を取ろうとしていたり、すでに資格を持っている方にとって、エネルギー管理士の資格 ...

-ボイラー

Copyright© エネ管.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.