ポンプ

【ポンプ】今更聞けない、ポンプの極数って何?

2020/4/29  

ポンプを選定する際に、「極数」という言葉が出てきます。正確には電動機の極数なのですが、これは何を意味 ...

【ポンプ】性能曲線、HQ曲線って何?どうやって見るの?

2020/5/4  

ポンプのカタログを見ると必ず性能曲線が掲載されています。 実際に現場に適したポンプを選びたい時、この ...

【ポンプ】静圧と動圧の違いって何?

2020/5/28  

今回は、ポンプや空調について勉強していると出てくる静圧と動圧についてです。 圧力を考える時に出てくる ...

【ポンプ】騒音値ってなに?基準や測定方法は?

2020/4/16  

今回のテーマはポンプの騒音についてです。小型ポンプでも結構音がしますし、大型の装置になれば、より騒音 ...

【ポンプ】渦巻ポンプを並列運転するときの注意点は?

2020/5/16  

設備を新規導入する際に、ポンプの選定を任された経験がある方は多いと思います。型式や能力など気にするこ ...

【ポンプ】真空ポンプは何種類?産業分野に使われるタイプをまとめて解説

2020/5/16  

現場で使用される真空ポンプは、文字通り真空(大気圧よりも低い状態)を作り出すために活用されています。 ...

【ポンプ】キャビテーションとエア噛みの違いとは

2020/4/16  

ポンプを異常振動させる現象としてキャビテーションやエア噛みというものがあります。 今回は、キャビテー ...

【ポンプ】吐出圧力が低下するのはなぜ?現象と原因についてまとめてみた

2020/2/27  

ものづくりの現場において、原料・製品・ユーティリティなどを送るために使われる回転機は、生産の要と言え ...

【ポンプ】スターデルタ始動法の特徴とは?

2020/5/17  

回転機を動かす制御盤の中を見たときに、動力回路として大きな部品がいくつも設置されているのを見たことあ ...

【ポンプ】回転方向が逆になる理由は?なぜ配線を変えると直るの?

2020/5/8  

新しいポンプなどの回転機器を導入した時に、回転方向をきちんと確認するかと思います。 これが逆だといろ ...

【ポンプ】回転機選定で聞く「ラビリンスシール」って何?

2020/4/18  

回転機のシーリングを検討するときに「ラビリンスシール」って聞いたことありませんか? 回転機機の更新の ...

【ポンプ】メカニカルシールとグランドパッキンの違いは?

2020/5/17  

ポンプのシール方式を選ぶとき、メカニカルシールとグランドパッキンのどちらにすればいいのかわからない時 ...

【ポンプ】ミニマムフローはなぜ必要?無いとどうなる?

2020/2/27  

ポンプをワンパスで使用する場合には、締め切り運転にならないようにミニマムフロー配管を設けてやる場合が ...

【ポンプ】ポンプの揚程と吐出圧力の関係は!?

2020/5/12    

ポンプの性能曲線によると、ポンプの全揚程(m)は流量(㎥/min)によって変わるということが分かりま ...

【ポンプ】ジュール熱って何?液体の温度が上昇する理由

2020/5/17  

ポンプを締め切り運転すると、水の温度が上がってきたという経験はありませんか? 電動ポンプは電気によっ ...

【ポンプ】電流値は何で決まる?高い時と低い時の違いは?

2020/5/13  

ポンプの異常を検知する際に、制御盤などに設置されている電流計の電流値を利用する場合があります。しかし ...

【ポンプ】入出の流量と圧力の関係

2020/3/16  

ポンプを選定するとき、ポンプが加圧する水の流量と圧力の関係が重要になります。選定したポンプが狙った圧 ...

【ポンプ】流入水頭の計算方法。ポンプのキャビテーションを防ぐには?

2020/2/27  

飽和温度近くの流体をポンプで圧送する場合、ポンプでキャビテーションが発生しないように考慮する必要があ ...

【ポンプ】ポンプ効率の考え方や計算方法

2020/2/27  

ポンプの性能曲線にはポンプ効率が示されています。今回はポンプ効率の考え方と計算方法について記載してい ...

【ポンプ】回転数を表すrpmとは?

2020/5/16  

ポンプのスペックの1つに回転数があります。インバーター制御ではポンプの回転数を制御することで省エネル ...

現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

シンプルで分かりやすいテキスト『SAT』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗『JTEX』

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

Copyright© エネ管.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.