SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

Youtubeチャンネルを開設しました。
登録よろしくお願いします!

おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。

配管

【配管】ステンレスと鉄を接続すると錆びる?異種金属接触腐食とは?

更新日:

鉄配管にステンレスの機器を接続すると錆びるというのを聞いたことはないでしょうか?

最近では錆び対策として、ステンレスの機器が増えていますが、配管自体は鉄のことが多く、異種金属の接続による錆びを気にすることも多いです。

例えば、ステンレスの板に鉄のボルトを接続するとボルトがすぐにボロボロになったり、ステンレスのシンクに濡れた鉄くぎを置いておくと、鉄くぎが錆びるなどといった現象が代表的です。

今回は、ステンレスと鉄を接続するとなぜ錆びるのか?について解説してみたいと思います。

【配管】ステンレスと鉄のどっちがいいの?それぞれの特徴を比較してみた

配管を選ぶとき、鉄でいいのかステンレスがいいのか迷うことってありますよね? 錆対策ということで何も考 ...

Sponsored Link

1. ステンレスと鉄を接続すると錆びる?

ステンレスと鉄を接続した場合、異種金属接触腐食が発生し、鉄の錆び(腐食)が促進されます。

これは、ステンレスと鉄のイオン化傾向の違いにより、部分的に電池が形成され、鉄のイオン化が進められるためです。これを「異種金属接触腐食」と言います。

ステンレスは鉄にニッケルやクロムを混合した合金で、自身の周りに安定した「不動態被膜」を形成するため腐食されにくい金属です。

それがゆえに、鉄と接触させた場合には、鉄のイオン化が勧められてしまいます。ステンレスと鉄以外にもイオン化傾向の違う金属を接続した場合は同様の反応が起きます。

ステンレスと鉄の大きさに違いがあれば、錆びの発生速度も変わります。例えば、鉄が小さくステンレスが大きい場合は腐食速度が速く、逆の場合は腐食速度は緩やかになります。

一般的な金属のイオン化傾向

K,Ca,Na,Mg,Al,Zn,Fe,Ni,Sn,Pb,Bi,Cu,Hg,Ag,Pt,Au(左:高、右:低)

2. 異種金属接触腐食を防ぐ方法

ステンレスと鉄を接続する際に発生する異種接触腐食を防ぐには次のような方法があります。

2-1. 絶縁パッキンを使用する

接続部のパッキンに絶縁パッキンを利用し、鉄から発生した電子が移動しないようにします。

これにより、電流が流れなくなり鉄の腐食を防止することができます。

【配管】ガスケットとパッキンの違いは?

金属と金属をボルトで接続するときやプラスチック同士を接続するときなどに、内容物の漏れを防止するために ...

2-2. 湿度が低い屋内に設置する

電池を形成するためには、2種類の金属の間に電気を通す電解液が必要です。

通常、ステンレスと鉄を接続させた場合には、空気中の水分が薄い水膜を発生させて電池を形成します。

そのため、湿度が低い屋内に設置しておけば、異種金属を接触させた場合にも、腐食速度を抑えることができます。

2-3. 塗料を塗る

接続部に塗料を塗れば、水と接触することもなくなるため電池が形成されなくなります。

屋外に設置する場合は、塗料がはがれると水が入り込み腐食が進むので、定期的に塗りなおしなどの対策が必要です。

Sponsored Link

3. まとめ

  • ステンレスと鉄を接続すると鉄の腐食が促進される。
  • イオン化傾向の違う金属を接触させる場合は同様の現象が起きる。
  • 絶縁させるか、水分を取り除くことで腐食を防止できる。

異種金属接触腐食を発生させないよう、施工業者によっては明確なルールが設けられている場合もあります。

鉄の配管にステンレスの機器を選定する場合には注意しましょう。

【配管】錆は磁石にくっつくのか?錆と磁性の意外な事実

配管から出てくる汚れを鉄錆かどうか見分けるために磁石につくか調べたらわかるかも?と思っていませんか? ...

おすすめ通信講座

エネルギー管理士熱分野講座

・効率よく短期間で確実に合格したい
・スマホを使ってすき間時間に勉強したい
・独学だけでは分かりにくい

そんな方にお勧めの通信講座です。



SNSアカウント

エネ管.com

過去問で実際に出題された暗記問題を定期的につぶやきます。
すき間時間での復習に役立ちます。

ブログの更新情報や最新ニュースをお届けします。

Youtubeチャンネルを開設しました。
登録よろしくお願いします!

現場技術の資格を取るなら!おすすめ通信講座

最短で資格を取得するためには、いかに効率よく学習するかが重要です。現場技術系の資格取得をサポートするおすすめの通信講座を紹介します。

SAT『エネルギー管理士講座 熱分野』

現場技術系専門の通信講座です。イラストを多用したシンプルで分かりやすいテキストと動画がセットになっています。

価格もお手頃で、特に熱力学などを学んだことのない初学者におすすめの通信講座です。

エネルギー管理士以外にも電験や衛生管理者など25の資格の通信講座を展開しています。

現場系通信講座の老舗「JTEX」

40年の実績がある現場系通信講座の老舗です。動画はなく、レポート提出形式の通信講座になります。価格もお手頃でテキストが分かりやすいと評判です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事!

1

あなたエネルギー管理士の資格を最短で取得したい。でも、熱力学や流体工学を学んだことがないので、独学だ ...

2

これからエネルギー管理士試験を受けるあなたのために、最短時間でエネルギー管理士に合格する方法を紹介し ...

3

エネルギー管理士の資格を取ろうとしていたり、すでに資格を持っている方にとって、エネルギー管理士の資格 ...

-配管

Copyright© エネ管.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.